トップページ太陽光発電の業者選びの前に

太陽光発電の業者選びの前に

太陽光発電を設置するにあたって、重要になるのが業者選びです。太陽光発電の場合、どのメーカーのものを使うにしても、直接メーカーとやり取りするわけではなく、業者に依頼して設置することになります。実際には、自宅に太陽光発電が設置可能かどうかの相談から、発電のシュミレーション、メーカー選び、設置、アフターフォローまですべて業者と行うことになるので、まずは信頼できる業者を見つけることが、満足できる太陽光発電の第一歩だといえるでしょう。
業者の中には、複数のメーカーを扱っているところと、ひとつのメーカーのみを専門にしているところがあります。ひとつのメーカーのところだと、どうしてもそのメーカーのみを勧めるかたちになりますので、まずは複数のメーカーを扱う業者からどのメーカーのどの製品だとどれくらいの発電が期待できるのかというシュミレーションを出してもらいます。発電量の見込みと実際の発電量はかなり違ってくる場合も多いので、このシュミレーションをできるだけ詳細におこなってくれる業者のほうがいいですね。また、面倒でもいくつかの業者から話を聞いて、見積もりを取ったほうが無難です。施工方法や発電量、見積もりなどがあまりにも他社とかけ離れているところは、納得いくまで説明を聞きましょう。
太陽光発電の設置業者の中には、残念ながら悪徳業者も存在します。店で見て納得して商品を買う、という買い物ではないだけに、業者選びは大切です。突然電話してきて、太陽光発電に関して甘い言葉を言う業者などには注意が必要。そんなうまい話はそうそうありません。業者を選ぶときには、信頼できそうな業者を選び、これまでの施工実績なども詳しく聞いてから決めるようにしましょう。知り合いに太陽光発電を導入した人がいれば、その満足度をなどを聞いて、紹介してもらうのも一つの方法です。太陽光発電は高価な買い物である上に、アフターサービスも業者から受けることがほとんどですので、業者選びで満足度が全くかわります。メーカー保証に加えて業者が独自のアフターサービスをしているところもありますので、アフターサービスについてもしっかり質問して満足できる業者をさがすようにしましょう。

 

太陽光発電で省エネ生活Topに戻る