トップページ太陽光発電のメーカー比較カナディアンソーラーの太陽光発電

カナディアンソーラーの太陽光発電

カナディアン・ソーラーは、世界的に展開する太陽光発電機器メーカーです。設立は2001年、カナダからスタートして、アメリカはもちろん、ヨーロッパやアジアでも広く利用されています。日本には2009年にカナディアン・ソーラー・ジャパンを設立すると、現在ではグローバルな実績をもとに徐々にシェアを広げつつあり、外資系太陽光発電メーカーとしてはトップクラスの人気を誇ります。外資系のメーカーですが、日本各地に代理店もあるので、サポートの面でも安心です。 カナディアン・ソーラーの強みはなんといってもその耐久性です。もともとカナダで設立された会社ということで、雪深いカナダの家に設置してもその雪の重さに耐えられる、素晴らしい耐久性を実現しました。日本をはじめ、他の国の耐久性基準を優に上回る強度で設計されているので、長期間の使用にも問題ありません。そのため、システム機器の保証は10年、ソーラーパネルは25年もの出力を保証するなど、耐久性に関しては絶対の自信を誇っています。丈夫なソーラーパネルに加えて、電力を変換するためのパワーコンディショナーには安定した技術力で信頼性の高い日本のメーカーのものを使用。生産も日本で行っているため、品質の面では安心して使っていただけます。さらにパワーコンディショナーのラインナップを充実させ、実際の電気使用において重要になる直流から交流への変換効率を高くすることで、発電した電気を無駄なく使えるようにしました。 外観の面では、白のフレームが生えるブラックフレームモデルとシンプルなオールブラックモデルから選ぶことが可能。お好みの景観を演出します。 カナディアン・ソーラーは世界中の家庭用太陽光発電はもちろん、産業用としても広く使われており、各国の大規模なプロジェクトに採用されています。世界中で認められているその技術力によって、日本でのカナディアン・ソーラーの信頼は徐々に高まりつつあり、家庭用太陽光発電の分野でも高く評価されています。

 

太陽光発電で省エネ生活Topに戻る